FC2ブログ

犬が自分に注目している時に命令を出す

ブログに何度か書いていますが改めて、トレーニング共通の重要事項として認識してもらうために書きます。

訓練がそれなりに入っている犬であれば状況にもよりますが、そっぽを向いているときでもコマンド(命令)に従ってくれます。

でも訓練が定着していない犬は自分以外に気が取られている時にコマンド(命令)を出してもほとんど従ってくれません。

意識が別のところに飛んでいるので聞く耳を持てないわけですよね。

基本はアイコンタクトをとって自分に注目させてからコマンドをだし、成功体験をたくさん積ませてあげましょう。
アイコンタクトについては、トレーニングをやり易くする3トレーニングをやり易くする4を参照してください。

犬にコマンドが効かずにいることを繰り返すとコマンドに従わない習慣・癖がついてしまいます。

ですので必ずコマンドを出す直前にはアイコンタクトがとれていることを条件にしてコマンドを出す習慣をつけましょう。

トレーニングは失敗させないことが重要です。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ ← ポチっと押してくれませんか
にほんブログ村

スポンサーサイト



検索フォーム
プロフィール

advance toshiro

Author:advance toshiro
須賀川敏郎(スカガワ トシロウ)と申します。
1965年9月20日生まれ、西東京市でドッグトレーナーをやっています。

リンク
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR